アウトドアキッチンの構築:燃料貯蔵の統合

ステップ1 – 燃料貯蔵システムの研究

ステップ2 – 燃料貯蔵システムを注文する

ステップ3 – あなたの燃料貯蔵システムをインストールする

あなたの裏庭に屋外キッチンを設置することは、全国の住宅所有者が屋外空間を最大限に活用するための創造的で持続可能な方法を検討する中で、最もホットなトレンドの1つになっています。その古い炭のグリルはホイールやプラスチックパティオの家具を忘れていて、真の屋外用キッチンには永久的なグリルやカウンター、テーブルと座席が完備されており、美しく快適な環境を作り出します。楽しむのに最適です。しかし、内蔵のグリルやストーブを設置する場合、燃料は大きな懸念事項になるでしょう。結局のところ、それはもはや木炭と軽い液体の袋を買うだけの問題ではありません!統合された燃料貯蔵装置の詳細、屋外のキッチンにどのように設置できるかについては、読んだままにしておいてください。

これらのシステムを提供するさまざまな企業を調査し、どちらが最適かを選択します。あなたのグリルのための最高のタイプの統合燃料システムは、あなたが与えられた食事のために使用したい燃料のタイプを選ぶことを可能にします。たとえば、ほとんどの仕事では、グリルをすばやく効率的に加熱するためにガスを使用したいと思うかもしれません。しかし、野菜や魚や野菜に野外料理だけで提供できる特別なスモーキーな味を添えて、特定の種類の食べ物には硬材や炭のオプションが必要な場合があります。

いくつかのハイエンドのアウトドアレンジは、統合された燃料引き出しシステムのおかげでこのオプションを提供します。あなたの屋外のキッチンにもう少し投資したいと思っていて、あなたの食べ物の味について多くのことを気にしているなら、このタイプの統合燃料システムを検討するべきです。

専門の会社のインテグレーテッド燃料貯蔵システムを注文したり、購入して屋外キッチンに完全に合うようにすることができます。これは理想的なオプションです。必要なときに迅速に燃料を供給することができます。大型で頑丈なガソリンタンクに頼らずに注文することができます。また、設置や交換が難しい場合があります。あなたがバーベキューをしたいときはいつでも店から木炭の巨大な袋を家に釘付けにする必要があります。

適切に設置された統合燃料システムは、屋外のストーブやガスレンジへの燃料供給に関して、より大きな安全性と心を提供します。余りにも軽い液体を使用することについてのこれ以上の不安はなく、燃料は安全なパイプラインを介してストーブまたはグリルに安全に送り込まれます。

統合燃料システムは、一体型燃料システムとしても知られています。ユニットポンプとインジェクタで構成されており、必要な場所ですぐに燃料を供給できます。高圧ポンプは、高圧で作動する特別な燃料ノズルを介してグリルやストーブのガスラインに燃料を迅速かつ効率的に押し込む働きをします。通常は、潜在的な危険性を考慮して、システムを注文した会社がインストールします。