すべてのエンジニアリングサイディングについて

マテリアルの手頃な価格

エンジニアリングサイディングを選ぶ理由

エンジニアリングファイバーセメントサイディング

彼らが持っているブランド名が何であれ、設計されたサイディング製品はすべて、実際の木材から作られたサイディングよりも優れていると宣伝されています。このようなサイディングは欠陥がないように設計されており、劣化に耐えられるように作られています。エンジニアリングされたサイディングはまた、お金のためのより多くの価値を提供し、インストールし、維持するのは簡単です。エンジニアリングされたサイディングは、その表面を粗い穀物でエンボスすることによって、実際の木のように見えるように製造されています。ウッドストランドは、大きな強度を有する材料にプレスされる前に樹脂結合剤で被覆された製造に使用することができる。エンジニアリングされたサイディングはまた、シロアリの侵入および腐敗を防ぐために化学的に処理されます。

建築資材の手頃な価格は、購入価格、メンテナンスおよび設置費用によって決定されます。工作されたサイディングにかかる​​コストを取ると、実際の木材の価格の半分にしかならない数字で到着します。エンジニアリングされたサイディングは、工場で下塗りできる16フィートスパンで購入できます。これにより、たくさんの現金を節約することができ、建設には時間がかかりません。

工作されたサイディングを設置することで、メンテナンスに時間を費やすことなく塗装の頻度を減らすことができます。ペイントは実際の木材より3倍長く表面に残るためです。設計されたサイディングは簡単に清掃できるので、定期的な清掃に多くの時間と費用を費やす必要はありません。また、製造元からの耐久性保証で製品を購入できることが多いため、清掃やメンテナンスに必要な金額を他のものに費やすことができます。この製品は非常に耐久性があり、製造業者は交換と労働に関する何年もの完全な保証を提供することを安全に感じています。エンジニアリングされたサイディングは、実際の木よりも軽く、インストールを迅速かつ容易にする機能を備えています。仕上げのためのさまざまなオプションが用意されているため、設置に必要な労力が少なくて済みます。

ファイバーセメントサイディング製品は数十年間利用可能であり、かつてはアスベストで製造されていました。現代の繊維セメントサイディングは、木材繊維、セルロース、ポルトランドセメントおよび砂の混合物から作られる。その表面はエンボス加工または平滑であり、サイディングのための多数のパターンに形成することができる。特別な硬化手順を使用することにより、製品に低い湿気が保証され、サイディングを反りにくくし、塗料を保持する際の耐性が向上します。耐久性は材料の重要な魅力です。それは昆虫、腐敗および極端な気象条件に抵抗することができます。ファイバーセメントサイディングの製造業者はまた、火災に耐えるように自社製品を宣伝し、森林火災地域での放置に適しています。そのようなサイディングは、木製サイディングと同じ方法で設置することができ、本物の木と同じ寸法で購入することができる。あなたはカットするのが難しい材料を見つけるでしょう、そして、メーカーは、カットからの有害な粉塵から保護するために保護マスクとゴーグルがいつも着用されるようにアドバイスします。