倉庫用コンテナを作るのに使う最高の環境にやさしい7つの材料

1 – 枝と小枝でできたバスケット

2 – 粘土

3 – リサイクル材料

4 – 生地

5 – ボール紙

6 – ウッド

7 – ガラス

誰もが環境にやさしい方法で家庭をより緑色にするために、ストレージビンコンテナは理想的なソリューションです。あなたの想像力といくつかの材料を使って、あらゆる部屋に魅力的で環境にやさしい貯蔵容器を作ることができます!ここでは、ストレージのニーズに応じて7つの要素を検討します。

何世紀もの間、世界中の文化は丈夫で長持ちのバスケットやボウルを作るために枝や小枝を使いました。バスケットや他のタイプの容器をオンラインで織り交ぜたり、クラスを作成することによって、織り、作成する方法を学ぶことができます。

小枝や枝から作られたバスケットのように、粘土は何世紀にもわたり容器を作るために使われてきました。粘土は、完全に天然の製品で、発射されると非常に頑丈です。あなたはちょうどそれを落とさないように注意しなければならない、またはそれは壊れます。成形用粘土は非常に簡単で、貯蔵ニーズに合った形状とサイズのビンを自分で作ることができます。

リサイクルは環境を守る最善の方法の1つです。寝室のクローゼットやベッドの下やおもちゃを保管するために、古いファイルボックスを使用してください。あなたはそれを新鮮な外観にし、塗料、壁紙、または棚の紙で覆うことによってそれを再利用するためにそれを改装することができます。

ファブリックを使用してガレージ内のアイテムをカバーし、自宅のインテリアに適した収納容器を作ることができます。ファブリックを使用して頑丈にすることで、ファブリックを箱やビンの形に縫うこともできます。便利なハンドルとかわいらしい弓かレースを加えて仕上げます。

段ボールは切断や形が非常に簡単で、ダクトテープと一緒に簡単に固定できます。あなたの持ち物が満たされたときに底から落ちないように、底全体を覆うようにしてください。

ウッドは、貯蔵容器を作るのに使うことができるもっとも丈夫な消耗品です。あなたは安価なプレス木材を使用して、長年続く容器を作ることができます。それらが造られると、あなたはそれらをペイントまたは染色することができます。あなたは、あなたの地元の家の改善店や木材センターであなたのために事前にカットされた作品を持って、それらを組み立て、あなたの選択の仕上げを適用することができます。

いくつかの古い瓶を集め、よく掃除し、アルコールを使ってラベルを取り除いてください。美術品、ペンや鉛筆、縫製のための収納容器、綿棒やヘアアクセサリー用のバスルームに必要に応じてペイントしてください。あなたは恒久的なマーカーでペイントした後に簡単にラベルを付けて、内容を知ることができます。