木の門を建てる:計画と実行、その1

ステップ1:研究

ステップ2:スペースの利用可能性を確認する

スペースの有効性を確認することは非常に重要です。ドアを固定するのに十分なスペースがないことを知るプロジェクトを開始しないでください。

ステップ3:場所の決定

手順4:すべてのツールを収集する

ステップ5:場所を清掃する

ヒント

木製の門を建てることは、お金を節約する素晴らしい方法はもちろんのこと、関係者全員にとって楽しい学習体験となります。フェンスがある限り、ゲートはどの世帯のエントリーポイントとしても機能し、外部に与えるアクセス量を監視するのに役立ちます。木製の門は、あなたの家庭に美しさを加えるためにも使用できます。それは、それをきちんとした魅力的な表情で与えてくれる一方、隣人から必要なプライバシーを提供します。

直立した位置にゲートを設置するか、最も快適な位置を選択することができます。乾燥したラグとシダーボードがある優れたヒンジを使用することが賢明です。あなたは、自宅のハードウェアを在庫している任意の店からこれらを購入することができます。あなたのゲートが十分に軽いので、過度の重量のために転倒する機会がないことを確認してください。

エアーツールを使う代わりに、手で動く釘を使うことができます。ネイルガンは仕事を楽にしますが、運転するのは困難ですが、リングシャンクの釘はより良い仕事をします。ゲートにきちんとしっかりと固定するには、亜鉛めっきされた釘と屋外のネジを使用してください。これらの材料はどんなタイプの天候にも耐えます。

木製の扉を設置する場所、使用する材料、使用するデザインを決める前に、いくつかのステップを踏む必要があります。

作業を始める前に、広範な調査を行い、あなたの地域の建築基準のようないくつかの点を見つけてください。あなたは、使用するデザインの種類や配置する構造に関して制限があるかどうかを知る必要があります。どんな形式の工事も許可する必要があるかどうか調べてください。まれに、フェンシングの一部にゲートを取り付けるために隣人の同意が必要な場合があります。

ゲートを立てるために必要なすべての適切な領域を評価します。前庭または後庭に出入りするゲートを希望するかどうかを決定します。

実際に扉を開け始める前に、必要な工具がすべて用意されていることを確認してください。物事を楽にするには、自宅にあるツールと購入する必要があるツールのリストを作成します。

ほこり、石、または余分な物が置かれている場所を清掃してください。きれいな場所で作業すると、プロジェクトが円滑に機能し、木製のドアを開ける準備が整います。