超大型犬にとって安全な金属犬の箱ですか?

メタルクレートの一般的なけが

犬が金属箱の中で傷つけられる方法

メタルクレートの傷害防止ソリューション

あなたの大型犬は、ペットが快適にフィットし、あなたの快適性を確保するためのいくつかの措置を講じる限り、金属製の犬のクレートで安全です。大小の犬の所有者は、犬のケガのためではなく、その中にある犬の行動のせいで、犬の怪我を報告します。クレートの内部にバンパーまたはパッド入りカバーを追加すると、ほとんどの金属クレートの傷害を軽減または排除します。

犬は彼らの尾を振る。しかし、所有者が信じるかもしれないものとは対照的に、犬は尻尾の動きをコントロールしません。あなたの犬がクレートの中で尻尾を振ると、クレートの金属面に当たって尾を傷つけることはありません;犬は自分が望むならば、 。この結果、歯が壊れたり、鼻や足が血まみれになります。

犬は、寝るときに何かに巻きあがったり擦れたりするのが好きなので、金属棒との摩擦は毛皮やピンチの肌をこすります。大型または超大型の犬を金属製の箱に入れることは、犬が小さな動物よりも部屋が少なく、箱の側面に接触する可能性がより高いため、これらの種類の怪我をより多く引き起こす可能性があります。

あなたの犬を安全に保つ最良の方法の1つは金属製の箱を使うことです。あなたは、あなたの犬が快適に動くのに十分な大きさの箱を得るために、しかし、確かめる必要があります。

また、通常はマジックテープでクレートの内側に取​​り付けられたクレートバンパーの使用を検討してください。バンパーは、クレートの下部に柔らかく厚いパディングを施し、金属バーを覆うことによって、ほとんどの金属クレートの傷害を軽減または排除するのに役立ちます。

可能な場合は、外側の箱をタオル、シートまたは布で覆ってください。これは、あなたの犬を掘ったり、爪をかけたり、箱の外で活動に参加するために箱から出ようとするのを防ぎます。